千葉県産科婦人科医学会Chiba Association Of Obstetrics And Gynecology

千葉県産科婦人科医学会Chiba Association Of Obstetrics And Gynecology

医学会の事業内容

千葉県産婦人科医学会の事業

当医会は産婦人科医療の向上・発展を図るとともに、より良い母子保健を推進することを目指して幅広い事業を行っています。このページでは各事業を、部門別にご覧いただけます。

令和3年度事業計画

総務部

(1)各種会議の開催
   ・ 定時社員総会
   ・ 理事会
   ・ 定例役員会
   ・ 合同協議会
(2)会員福祉(慶弔ならびに傷病・災害見舞金等)
(3)千葉県医師会母体保護法指定医師指定関係への協力
   ・ 千葉県医師会母体保護法指定医師指定審査委員会に出席
   ・ 中絶報告書の点検
(4)関東ブロック産婦人科医会役員会・医会長会・幹事会に出席
(5)関東ブロック産婦人科医会協議会に出席、全国学術集会に参加
(6)その他

経理部

(1)年会費の徴収
(2)関係団体への送金
(3)令和2年度決算の作成
(4)令和3年度予算の作成
(5)役員・委員の旅費日当、委員会費用等の検討
(6)会費体系等の検討
(7)歳入減に伴う歳出の検討
(8)その他  

広報・中央情報部

(1)千葉県産科婦人科医学会ホームページの管理・運営
   ホームページの内容の充実と活用に努める
(2)日本産婦人科医会からの情報を効率的に伝達するよう努める
(3)その他

医事紛争部

(1)日本産婦人科医会医療安全担当者連絡会への出席と報告
(2)司法解剖に関する検討
(3)医事紛争処理特別委員会、医療ADRの状況報告
(4)日産婦医会「偶発事例」年間状況調査、「施設情報」調査への協力
(5)その他

医療対策部

(1)産婦人科医業経営健全化についての検討
(2)妊婦健康診査公費負担拡充に向けて交渉の継続
(3)未受診妊婦および救急搬送妊婦の取り扱いについての検討

社会保険部

(1)保険診療の運用上の留意点及び給付に関しての問題点等について研修会
・千葉県産科婦人科医学会雑誌などにより会員に伝達
(2)千葉県産科婦人科医学会社保・国保合同協議会を開催し、保険給付以外の問題点
および点数改定並びに通知・疑義解釈等の運用上の留意点などの検討を行う
(3)日産婦医会社会保険部及び社保・国保の審査委員会との連携を密にして、診療運用上の統一を図る
(4)関東ブロック産婦人科医会社保協議会の報告、伝達
(5)千葉県医師会保険診療委員会への出席
(6)その他

がん対策部

(1)受診率向上対策
   県がん対策部会検診部門に協力し、昨年に引き続き若年者の子宮頸がん罹患率の増加をアピールして、
   20歳代のがん検診の受診率向上対策を検討する
(2)検診精度管理対策
   千葉県子宮がん部会への出席
(3)HPVワクチン普及の啓蒙を行う
(4)その他     

学術・研修部

(1)令和3年度の研修テーマの研修
   母体保護法に関する諸問題
   会員研修ノート
   1 周産期における災害医療
   2 裁判事例から学ぶ
(2)令和3年度春季研修会の開催(未定)
(3)令和3年度定時社員総会・学術講演会 (R3.6.27千葉県医師会3F会議室)
(4)令和3年度秋季学術研修会の開催(担当:船橋・鎌ヶ谷・市川・浦安地区)
(R3.未定 千葉県医師会3F会議室)
(5)令和3年度冬期学術講演会の開催(担当:東邦大学医療センター佐倉病院) 
(R4.未定 千葉県医師会3F会議室)
(6)令和3年度「女性の健康週間」市民公開講座の開催 (R4.3.未定)
(7)令和3年度学術奨励賞の選考・授与
(8)絨毛性腫瘍登録制継続
(9)その他

編集部

[1] 千葉県産科婦人科医学会雑誌の発行(年2回)

専門医制度

(1)日産婦学会産婦人科専門医の研修及び登録
(2)令和3年度日産婦学会専門医認定一次審査会の開催
(3)日産婦学会専門医制度委員会出席

勤務医部

(1)第36回令和2年度県立・国公立・大学病院等産婦人科医長との懇談会の開催
(2)その他

女性保健部(性教育)

(1)性暴力・性犯罪対策・被害者支援システムの構築
  1.千葉県の「性暴力・性犯罪被害者ワンストップ支援事業」に参画し婦人科医療部門を担当する
  2.1.の事業における協力病院、その他の産婦人科施設の役割を検討する
  3.研修:医師としての性暴力、性虐待被害者支援、について研修を行う
  4.会員調査:性暴力被害者への診療、支援状況について
(2)児童虐待防止対策として、自治体・医療機関の連携強化
  日本産婦人科医会:妊娠等について悩まれている方の相談援助事業
(3)千葉県性感染症調査への協力
(4)日産婦学会、医会の男女共同参画委員会・千葉県医師会男女共同参画委員会と連携した事業  

献金

(1)献金促進事業の実施
(2)全国支部献金担当者連絡会への出席

母子保健部(周産期)

(1)周産期委員会の開催(2回/年;千葉県周産期新生児研究会時に開催)(継続)
   ネットワーク上の問題点を明確にし、改善策を検討する
(2)千葉県周産期ネットワーク事業(継続)
   母体搬送実績調査、新システムの操作説明の周知
(3)災害時母子支援援助者育成事業(継続)
    千葉県災害時小児周産期リエゾンと災害時医療コーディネータなどともに、
   災害時に母子が守られる環境を整備するための研修を実施する
(4)周産期メンタルヘルスケア啓蒙事業(継続)

指定医研修会

(1)指定医研修会企画(千葉県医師会と共催)
(2)令和3年度は2回開催予定(未定)※オンデマンド配信1回開催に変更

J-MELS事業

(1)運営委員会開催
(2)コース企画・運営
(3)令和3年度は研修会を3回開催予定(未定)
   ※場所はいずれも千葉県医師会3F会議室の予定