千葉県産科婦人科医学会Chiba Association Of Obstetrics And Gynecology

千葉県産科婦人科医学会Chiba Association Of Obstetrics And Gynecology

新着情報

学術講演会の申請方法について(WEB開催での申請方法)

学術講演会

 

【必ずご確認ください】 WEB開催での研修会の申請についてPDF (7/7・9/14追加)

               WEB研修会開催スケジュールモデル  (9/16追加)

単位の申請先はWEB開催でも以下の2団体です。

◆日本産科婦人科学会(日本専門医機構単位と学会単位の申請先+WEB開催用申請書提出先)
  ・学会単位(10点 or 5点)
  ・日本専門医機構単位(参加単位・講習単位)

 ※WEB開催で上記の単位を付与するためには「WEB開催あるいはハイブリッド形式で開催する場合の講習単位取得の申請書(Word文書)」の提出が必要です

 <申請方法>

① 日本産科婦人科学会HP

   「会員・医療関係の皆さまへ」タブのページ左側「研修会開催申請システム」より必要事項を入力して申請

   URL:http://www.jsog.or.jp/modules/medical/index.php?content_id=1

   入力マニュアル:PDF

   申請後の入力内容修正マニュアル:PDF

 ※なるべく開催日の3か月前までのご申請をよろしくお願いします。

② 「WEB開催あるいはハイブリッド形式で開催する場合の講習単位取得の申請書(Word文書)」をメール添付にて日本産科婦人科学会事務局(E-mail :chuosenmoniseido@jsog.or.jp)へ提出する

  申請書へのリンク(下記URL内のWord文書)

       → http://www.jsog.or.jp/modules/specialist/index.php?content_id=65

 

 *日本専門医機構の「共通講習単位」は、申請要件が厳しくなっておりますため、以下の内容をご確認の上、

  申請前に事前に千葉県産科婦人科医学会事務局(043-239-5473)までご連絡をお願いいたします。

   専門医共通講習認定について(具体例)(PDF)
   改訂運用指針(PDF)

 *共通講習単位を申請され、他科の先生が受講される予定がある場合は、
  「共通講習受講証明書」の配布が必要となりますので、事前に事務局までご連絡をお願いたします。                  

【共通講習用署名簿】
  署名簿(産婦・他科・コメディカル)A4横(Excel)
  署名簿(共通講習用)記載例記載例(PDF) 

共通講習開催後報告について(PDF)

◆千葉県産科婦人科医学会(医会研修シール発行・日医生涯教育講座の単位申請)
 ・医会研修シールの発行
 ・日本医師会生涯教育講座単位 

<申請方法>                                                                         医会シール:①開催案内(チラシ)の提出 / ②シール発送先住所とご担当者名                          日本医師会生涯教育講座:講演ごとにカリキュラムコード(CC)を選択して本会まで報告してください。            
   カリキュラムコード(CC):PDF 
 (30分の講演=CC1個選択(0.5単位)、60分なら2個まで選択可能)

 ※ハイブリッド開催(会場+WEB)の場合は「バーコードリーダー貸出の有無(2台まで貸出可)」も本会までご連絡下さい 

■当日の受付用資料 
 ・当日受付システム操作マニュアル(PDF)
 ・バーコード受付テスト用紙(PDF)
 ・【原本】_署名簿(産婦人科医師のみ)A4縦(Excel)←ハイブリッド開催の場合は会場参加者にご使用下さい
 ・産婦人科署名簿の記載例(PDF)

★WEB研修会開催後の終了報告について
  終了報告は、各単位を付与するために必要となります。
  報告がされていない場合は単位付与は出来ませんので、 研修会終了日より2週間以内に必ず報告して下さい。
 

<報告方法>
◇日本産科婦人科学会への報告:出席管理システムへ参加者を手動入力の上、アップロード / 受講者リストを提出

<出席管理システムURL>
  https://www.e-igakukai.jp/user_service/kaiin_portal/uketsuke_system_renkei/access_key.htm

 ① 参加単位・講習単位 それぞれのアクセスキーにてシステムを開き、WEB参加者を日産婦会員番号(8桁)にて検索の上、手動登録して下さい。(ハイブリッド開催で会場参加のe医学会カード忘れの先生がおりましたら一緒に手動登録してください)

 ② すべての参加者の登録が完了しましたら、参加単位・講習単位 それぞれアップロードを行ってください。

 ③ アップロードしたデータ(一覧)をCSV出力して受講者リストを作成し、日産婦事務局へメール添付にて報告する

◇千葉県産科婦人科医学会への報告:残シール(あればバーコードリーダー)を返却・受講者リストを提出
 ① 医会研修シールの残り(あればバーコードリーダー)とハイブリッドの場合は会場参加者の署名簿を本会まで返却する

 ② 日産婦学会へ提出した受講者リスト(アップロードデータ)をメール添付にて提出する

 ③ 入力済の日本医師会生涯教育講座出席者名簿をメール添付にて提出する

   【原本】日本医師会生涯教育出席者名簿様式(Excel)
   (メール送付先 : jimu@chibaog.org)

※共通講習単位を申請された場合は、当日の運用や終了報告が異なりますので事前にご連絡をお願いします。

マニュアルをご参照いただき、不明点などございましたら
本会事務局(043-239-5473)までご連絡をお願いいたします。

前ページへ戻る