千葉県産科婦人科医学会Chiba Association Of Obstetrics And Gynecology

千葉県産科婦人科医学会Chiba Association Of Obstetrics And Gynecology

新着情報

学術講演会の申請方法について

学術講演会

学術講演会の単位の申請先は以下の2団体です。

研修会の申請について→PDF

◆日本産科婦人科学会HPよりWeb申請(学会)
  1.学会単位(10点 or 5点) ※10点の取得には全県周知が必要
  2.日本専門医機構単位(参加単位・講習単位)

→日本産科婦人科学会HP「会員・医療関係の皆さまへ」
  の左の「研修会開催申請システム」より申請(マニュアル:PDF

http://www.jsog.or.jp/modules/medical/index.php?content_id=1

※なるべく3か月前までのご申請をよろしくお願いします。

→申請後の修正について(マニュアル:PDF

→日本専門医機構単位(共通講習を申請する場合)
 専門医共通講習認定について(具体例)(PDF)
 改訂運用指針(PDF)
 【共通講習用署名簿】
 【原本】署名簿(産婦・他科・コメディカル)A4横(Excel)
     署名簿(共通講習用)記載例記載例(PDF) 
 共通講習開催後報告について(PDF)
 ※他科の先生が受講される予定がある場合は、
 共通講習受講証明書の配布があるため、事務局にご連絡をお願いたします。

◆千葉県産科婦人科医学会へ以下の内容を提出(医会・日医)
 1.研修会プログラム(チラシ)
 2.講演ごとに日本医師会生涯教育制度のカリキュラムコード(CC)を設定して報告
 カリキュラムコード(PDF) ※学会で10点を取得するためには本会への報告が必要です
(30分の講演=CC1個設定(0.5単位)、60分なら2個)
 3.当日使用器材の発送先と担当者名
 4.バーコードリーダー貸出の有無(2台まで貸出可) 

◆当日について
※バーコードリーダー貸し出し希望の場合は、ご希望の発送先に2週間前に発送します。 
 1.当日受付システム操作マニュアル(PDF)
  バーコード受付テスト用紙(PDF)
 2.【原本】_署名簿(産婦人科医師のみ)A4縦(Excel)
  産婦人科署名簿の記載例(PDF)

◆開催後の修了報告について(マニュアル:PDF
※終了報告は、各単位を付与するために必要となります。
 提出がされていない場合は単位付与は出来ませんので、
 研修会終了日より1週間以内に忘れずに必ず報告して下さい。
 
→千葉県産科婦人科医学会事務局への提出
 1.当日記名済の産婦人科署名簿(原本)
  【原本】_署名簿(産婦人科医師のみ)A4縦(Excel)
 2.医会研修シールの残り
 3.バーコードリーダー2台
 4.当日のプログラム(開催チラシ)

→入力済の日本医師会生涯教育出席者名簿を
 事務局までメール添付にて提出する
 【原本】日本医師会生涯教育出席者名簿様式(Excel)
 メール送付先 : jimu@chibaog.org

→e医学会カード出席管理システムへの報告
  参加情報アップロードを行う
  e医学会カード受付システムから発行された
  アクセスキーの数だけ参加人数のアップロードを行う
 <出席管理システムURL>
  https://www.e-igakukai.jp/user_service/kaiin_portal/uketsuke_system_renkei/access_key.htm

マニュアルをご参照いただき、不明点などございましたら
本会事務局(043-239-5473)までご連絡をお願いいたします。

前ページへ戻る